画期的な食器について考えてみる

楽しい顔で食べれば、皿一つでも宴会だ。
ブルデンチウス
百式管理人さんのブログIDEA*IDEAでの企画『画期的な食器を考えた!』が面白そうだったので、参加してみます。募集の内容は以下の通りです。
あなたはフォーク、ナイフ、スプーン、箸に続く画期的な食器を思いついてしまいました。またたくまに全世界で広く認知されるようになったその食器について以下のことを教えてください。

■ 画期的な食器の詳細
以下のA、B、Cにあてはまる語句を考えてください(回答必須)。
その食器はみんなが食事中になんとなく感じている(A)という問題を、(B)することで解決していました。その食器の名前は(C)。
食事中になんとなく感じていること。。うーん、なんだろう。いろいろありますが、今回取り上げたのは「別のおかずにかけたソースが、となりのおかずを侵食してしまう」という悩み (^^)。一つの解として、区切りが入ったランチプレートのようなもの(例えばこれ)もありますが、区切りが固定されるために盛り付けの自由度がないという欠点があります。それに、あまりおしゃれじゃないですよね。ということで、盛り付け方の自由度や、盛り付け後の雰囲気を損なわないようにしながら、この課題を解決する方法はないものかというのがテーマ。

で、そのアイデアですが、上の文章にあてはめると、
その食器はみんなが食事中になんとなく感じている「ここにソースかけたらとなりのおかずまでソース風味になっちゃうかな」という問題を、「盛り付けられたおかず周辺のソースの流れをコントロールすることで、ターゲットのおかずにソースを集中させる」することで解決していました。その食器の名前は「低反発でおかずもあなたも快適プレート」。
以下がその図です。
お皿の断面図
従来のお皿との違いは表面の低反発層です。
図のようにこのお皿に盛り付けられたおかずは、表面の低反発層によってつつみこまれます。ポイントは、やわらかすぎず硬すぎない低反発素材を用いていますので、ソースが流れ出ないように表面を沈み込ませるものの、へこみ感はあまり目立たないので、見た目も損なわない。また、ソースをかけると、そのソース自体の重みによって、指数関数的に、ソースの流れができあがるあたりは。まさに重量場を彷彿させます。

ということで、つっこみどころ満載ですが、まぁ、頭の体操ということでご愛嬌。それにしても名前がいまいち (^^;)

おまけとして、簡単にボツネタも少し。
  • ごはんとおかずの三角食べをサポートする「ほっとけない君」
    • ごはんだけ残ったりしないように、おかずがへると警告するためのもの。
      各食器にセンサーを搭載して、おかずの消費具合を通信して、バランスを監視。
  • おいしさのピークをどこへもっていくかサポートする「食べごろ君」
    • 大好きなおかずを食べるべきタイミングをお知らせするお皿。
  • 食事中の会話をもりあげる「ネタふり君」
    • 話題がとまったときのネタふりサポート。カニなべ等でついつい食事に集中してしまいがちな時や、気まずい雰囲気になった時の会話のきっかけ作りに大活躍。
4901234358食事のおいしさを決める一番の要素は、やっぱり「場」の雰囲気なので、対応案はともかく、やっぱりいかに楽しく食事するかと決めるのが一番大事だなとは思います。まぁ、上の案がいいかはともかくとして (^^)
考えて見ると、自分がいる業界に関して、こういったアイデア出しはするももの、食器とか生活に直結しているんだけど、仕事とはあんまり関係ないものって、結構考える機会が少なかったので、仕事のブレーンストーミングもたまには、こういうテーマでやってみようかな。

ちなみに最近の食のマイブームは、ミルクシーフードヌードルと卵かけご飯専用しょうゆ。どちらも新鮮 ^^)

[追記]
IDEA*IDEAさんの方で、結果発表がありました(ブロガーが考える「画期的な食器とは?」(百式ポイント企画結果発表))。なんと! 3位に選んでいただきました。ありがとうございます!
他のみなさんの案もどれも面白いかったですし、さらに何より感心したのはみなさんほんとに図解が上手なこと!やっぱ図解力は大事ですねぇ。

【関連書籍】
アイデア×アイデア 田口 元
考具―考えるための道具、持っていますか? 加藤 昌治
イノベーション・シンキング ポール・スローン
DESIGN IDEA BOOK―すべてのクリエイターのためのデザイン・アイデアブック MdN編集部
ネーミング発想法 横井 惠子

【関連リンク】 ・「介護施設にだまされるな!」ブロガー応援企画&新企画・・・(IDEA*IDEA)
『秘伝すごい会議』プレゼント企画!(IDEA*IDEA)

コメント

自己レス

図があがってなかったのであらためてあげました。(と言うほどの図ではないですが・・・)

ありましたね~「画期的な食器」トライアル。100式メルマガでみてました。低反発いいですね。洗えるのかな~
非公開コメント

トラックバック

ブロガーが考える「画期的な食器とは?」(百式ポイント企画結果発表)

いけません、すっかり遅くなってしまいました。先週の百式ポイント企画、早速結果発表です! 今回のお題はこちらでした。 あなたはフォーク、ナイフ、スプーン、箸に続く画期的な食器を思いついてしまいました。またたくまに全世界で広く認知されるようになったその食器に

idea*idea『画期的な食器を考えた!』に応募した結果!

idea*idea『画期的な食器を考えた!』に応募! | Ko's Stylehttp://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-610.htmlのエントリーで応募した企画の結果発表がありました。私の考えた食器、パソコンのマウスの代...

本のおすすめ

4274065979

4844337858

482228493X

4904807057

4873114799


プロフィール

  • Author:proger
  • 組み込み関係で仕事してます

ブログ内検索