比較広告

Vodafoneの新しいマスコットとして「しまクリ三兄弟」が登場したようです。3つの定額「メールしまくり」「パケットしまくり」「通話しまくり」を代表する存在とのこと。なかなかかわいいです。ドコモダケ、auシカに続いて、次はVodafoneノミかという噂までありましたが、さすがにノミはなかったようですね (^^;)。

最近は日本でも比較広告を見かけることが多くなってきました。ペプシとコカ・コーラ、WindowsとLinux等。「アレよりカンタン」なレコーダーというのもありました。比較広告は、消費者から見れば、複数の選択肢からひとつのものを選ぶ上で親切なようにも思えますが、必ずしも公正だとは言えません。コーラの味や、レコーダーの使いやすさ等は主観的なものですし、ある点の比較だけで商品全体の比較だできるものではありません。携帯キャリアの例でいえば、料金は定量的に比較できますが、実際の選択時には通話エリア等も非常に重要なウェイトを占めてきます。

情報が正しいからといって、必ずしも公平な情報だとは限りません。偏よった情報だけにふりまわされないよう、この種の情報は複数リソースから取得するようにして、総合的な判断をするようにしたいですね。

【関連リンク】
比較広告に関する景品表示法上の考え方(公正取引委員会事務局)
ボーダフォンのマスコットは「クリ」だった (ITmedia)
幻ではなかった――auシカ、沖縄で公式発表 (ITmedia)
Microsoftの対Linux比較広告
コーラの二元論 (コーラ白書)
東芝DVDレコーダー「AKシリーズ」の意味は「アレよりカンタン」

コメント

TBありがとうございます。

auシカに対抗して「しまクリ三兄弟」ですか。。ボーダのマークに栗が似てるのでまぁまぁですが、そこまでして対抗心燃やさなくても!!って思いました。(^^)
ボーダも必死なんですねぇ。
比較広告が日本でも徐々に増えていって楽しいですね。
情報提供ありがとうございました。

ぬるいSEさんへ

コメントありがとうございました。私としては「しまクリ」でちゃんと縞模様になっているのが結構気に入っています(^^)。
非公開コメント

トラックバック

東芝 HDD/DVDレコーダー AKシリーズを発売

東芝がHDD/DVDレコーダーの入門機としてAKシリーズを6月中旬から新たに発売するみたいです。今までのRDシリーズに比べて操作性、扱いやすさなどが初心者にも判りやすくなっているとしている。それにしてもAKと言う名前の由来が『アレよりカンタン』から来ているとはね

本のおすすめ

4873115655

4274065979

4822236862

4274068579

4822255131

B00SIM19YS


プロフィール

  • Author:proger
  • 組み込み関係で仕事してます

ブログ内検索